1. HOME
  2. Events
  3. 青山/渋谷/代官山
  4. Lurf MUSEUM
  5. Yu Nagaba SOLO EXHIBITION 『Pink Nude』 @ Lurf MUSEUM

Yu Nagaba SOLO EXHIBITION 『Pink Nude』 @ Lurf MUSEUM

東京・代官山に新しく誕生したオルタナティヴ・スペース「Lurf MUSEUM(ルーフミュージアム)」。こちらのオープニングとして、アーティスト長場雄氏の個展『Pink Nude』が2022年6月10日(金)~7月24日(日)まで開催されています。
長場雄氏は今最も注目されるアーティストのひとりで、新たに刊行される作品集『Express More with Less』に掲載されている作品を中心に構成されており、ドローイングのみならず油画も含めた長場氏の作品を一挙に観られる貴重な機会となっています。
またLurf MUSEUMはミュージアム規模のギャラリーであり、併設されたカフェスペースで心地よい空間で過ごすひと時も楽しみになります。

長場雄氏は幼少期にトルコに移り住み、現地の画家から油彩画の手ほどきを受けました。東京の美術大学を卒業後、アパレル会社でTシャツのグラフィックを手がけるが、その後フリーに転向。作家活動を本格的に開始した当時は多彩な作風でしたが、2014年に現在のスタイルにつながる白黒のラインのみで構成された作品を発表します。モチーフは自身が幼少期やその後に出会った映画、アート、音楽などで、90年代のアメリカカルチャーからの影響を色濃く受けているといわれます。雑誌『POPEYE』の表紙に起用されたことをきっかけに一躍その作風が世に知られ、それ以後は作品制作だけではなく、有名ブランドとコラボレーションを発表。 国内外で注目を集めています。

新たにオープンした「ルーフミュージアム」は、代官山駅から徒歩3分の場所にあり、面積70坪・天井高4メートルというミュージアム規模のギャラリーです。今後もこちらのスペースで、アーティストが柔軟で自由な表現や実験的な試みが展開されるのが楽しみです。


また併設されたカフェスペースでは、1930年代のデンマークビンテージ家具で、一杯ずつ淹れるハンドドリップのコーヒーを楽しむことができます。アーティストのグッズが購入できるショップもあり、長場雄氏の作品集をはじめ、ルーフミュージアム オリジナルグッズもこちらやオンラインストアで販売されています。

なお、Lurf MUSEUMの施設案内やオンラインストア、そして長場雄氏のインタビューは公式サイトで読むことができます。

アートを鑑賞しながら心地よいステキな時間を過ごす、ここにしかないアート体験になりそうです。

タイトル Yu Nagaba SOLO EXHIBITION 『Pink Nude』
会期 2022年6月10日(金)~7月24日(日)
会場 Lurf MUSEUM
住所 150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-13 Roob1 1F・2F
Webサイト https://lurfmuseum.art/
開館時間 11:00-19:00
休館日 会期中無休
料金 観覧は無料